シャンソン物語(七日町)

『昭和の空気が残る喫茶で味わう、クラシックな絶品ワッフル』

山形の七日町には、さまざまなロケなどでも使われる歴史的な建物「文翔館」や、古くからの商店が軒を連ねると同時に、使われなくなった蔵や建物をリノベーションすることにより、個性的な店舗が続々とオープンしています。

山形の中でも長い歴史とイノベーションが混在する魅力的なエリア七日町にある、これまた歴史ある喫茶店がこのシャンソン物語。

名前からして非常にクラシックな看板をくぐって地下に下りると、店内にある時計やインテリアなど、いかにも昭和の空気を残していて、さながらタイムスリップしたような気分を味わうことができます。

シャンソン物語の名物は、なんといっても古典的なワッフル。

プレーンやフルーツ、メープルシロップがトッピングされた定番ワッフルは、その生地の美味しさに驚かされます。

一口かじった時のサクサク感と、中のもちもち感とのギャップ。

味付けがシンプルだからこそ、誤魔化しの効かない絶妙な生地の焼き加減が生み出す美味しさを実感することができます。

ワッフルの他にトーストのメニューも豊富に用意があり、いつ行っても飽きることがありません。



山形にはこういった古くからある喫茶店が数多く残っているのも、特色の一つです。

一度足を運べば、シャンソン物語が地元の人たちに長年愛される理由がわかります。

ぜひ、昭和の雰囲気を感じながら絶品ワッフルに酔いしれてください。



photo and written by mamoru(@mamoru_1993)





■Address

〒990-0047 山形県山形市旅篭町2丁目2−25 カメリアコート